通信学習舎・松平勝男 試験に役立つ左脳型速読術 方法の有効性は?検証してみる

松平勝男さんの「試験に役立つ左脳型速読術」って
売れているみたいだけどあんまりレビューがないね。

『試験・資格』・『ビジネスシーン』の中で活かすだけではなく、
英文の読解力と併せて高い語彙力や構文力を自然と身につけることが可能っていうのは
事実ならすごいと思ってしまうけれど、本当はどうなの?

具体的な内容とか、ネタバレ情報はないのかな?

購入した人の体験談を確認してみる

「2〜3日に分けて読んでいた本も30分で読めるようになりました」
「念願の行政書士の試験に合格しました!」
「以前とは比べ物にならないくらいのペースで勉強が進んでいます」
「時間を有効活用出来るようになり、覚えた事を忘れにくくなりました」
・・・
といった感想があったよ。

私でもできるかな~
やってみようかな。







なんか近頃、上腕二頭筋は「1日3秒」で鍛えられるのこととか気になるんだよね~。

それじゃ、また今度会いましょう。

「左脳型速読術」の詳細はココをクリック